今までこうやってきたから、みんなやってるから

我が子を見ていると天才的な発想やな〜と思うことがあります。(親バカ)

子どもには今までこうやってきたから、
みんなやってるから
という経験が少ないですよね。

だから、何が正しいか?って聞かれたら
自分の直感が正しいと思って動いてるんですよね。

親の僕は少ない経験ではあるけど
「それしたら〇〇になる!」
と叱ってしまいます。

いかんですね。

自由にやらせて
大ケガしない失敗ならさせてあげるのも
いい経験になるんですが
ついつい止めてしまう。

野球のコーチングでも
自分のやってきたこと、経験が
全て正しいと思い込んでいる方も多い気がします。

小学生は楽しくのびのび、
中学生は楽しみつつ体力をつける
高校生は土台を元にできることを伸ばしていく
大学・社会人で花が開く

いずれも失敗を恐れずチャレンジできる
環境を作りたい、と僕は思っています。

思ってるばっかりじゃやなくて
行動せんとな、そう思います。


The following two tabs change content below.

山口 貴史

大阪市平野区出身の柔道整復師 学生時代はガッツリ野球にのめり込んでいました。 接骨院を閉めて出張専門として新たな道をスタート。 大阪市内を中心にどこへでも行きます! お役に立てることを書いていければと思っています。

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)

コメント