「腰痛対策」年末年始は座る機会が多くなる。そんな時は・・・

カラダのこと

こんにちは!
やまぐち接骨院の細目整体師ヤマグチです。

年末年始は座る機会が多くなる

もうすでに忘年会、宴会続きで座る機会増えてる方もいますよね。

年末年始はお休みの方も多いので座ることが多くなる時期。

さらに寒さもあって腰を痛める方が増えます。。

こんな風にお腹にカイロを貼って温めるのもいいですけど

腰に負担がかかりにくい座り方もあるんですよー

 

座布団、タオルを折ってお尻の下に

座敷の居酒屋さんなら座布団があると思います。
(座布団がない場合はバスタオルを折ってもいいですよー)

それをね

アヒル口でスイマセン!

こうやって

タオルをたたむとアヒル口になるみたいです!w

こう折って

折りたたんでいって

山型にして斜めにした状態で

座布団(タオル)のギリギリのところに座ります。

そうすると

骨盤が起きてくれて

姿勢が悪くなりにくく

腰への負担が減ります。

 

食べすぎ飲みすぎにもご注意を

体重がいきなり増えてお腹が出たりすると

腰が反って

腰痛になることがあります。

もちろん健康的にもあまりよろしくないですからね。

お酒は体を冷やす作用があるんで飲みすぎは注意です!
(と自分に言い聞かせてます苦笑)

 

お休み中にこうならないためにも

体のケアは大切やで!!

 

※モデルの方、ご協力ありがとうございました(笑)


The following two tabs change content below.

山口 貴史

大阪市平野区出身の柔道整復師 学生時代はガッツリ野球にのめり込んでいました。 接骨院を閉めて出張専門として新たな道をスタート。 大阪市内を中心にどこへでも行きます! お役に立てることを書いていければと思っています。

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)

コメント