facebookの投稿は楽しい事とか嬉しい事とかを投稿するのがいいと思うんだけどなぁ~なお話し。

こんにちは!
やまぐち接骨院のぐっさんです。

ボクはfacebookが楽しいので
投稿するしコメントもするし、メッセージのやり取りなんかもするし
とにかくよく使うんです。

よく見てると
なんだか不満とか愚痴とかの投稿とかがたま~にある。

これって誰か見ておもしろい人っているんですかね?

これはボクがお世話になってる
マックスブログ塾塾長の壁下さん
もこうおしゃってました!

「facebookの投稿の向こう側には
見る人がいて、その人を意識して投稿する。」

なんですよね。

ホントにそう思います。
もちろん、にんげんですから愚痴、不平、不満って言いたい時はあるよ誰でも!

でも、それは見てる人はどんな気分になるんやろ?
って手を止めて考えてから投稿してもいいんじゃないっすかね。

ま、嫌なら見なけりゃいいだけなんすけどね(笑)

ホントの友達なら言ってあげることがその人のタメ。
でもそんなに仲良くないならブロックするしかないですよね。

自分で自分の首をしめるってこのことかな

今日も○○があって最悪。etc…
みたいな愚痴っぽい文を見たらあなたならどう思います?

ボクなら「あぁ~残念な投稿やな…」か
「はいっ、スルー!!」のどっちかです。

だって見たくないもん!

これってfacebookを使って
「ワタシは愚痴の多い女で~す、シクヨロ~」って言ってるようなもんです。

あっ、女って言っちゃった、ま、いいや(笑)

ホントに話し聞いてほしいなら
直接相談できる人に言えばいいのにね。

そんなこと思いつつ人のフリ見てわがフリ直せ。

自分もやってんのちゃうかな?と
過去の投稿見たらやっちゃってました。
速攻削除!(笑)

facebookは誰かが笑える、喜べる、楽しめる、そんな投稿をしたいなぁと思ってます。

でも、ボクは自分を大きく見せようとする投稿が
たまにあるんですよ…(反省)
どう見てもちっちゃいのにね。
目細いし。

まだまだ未熟ですけど
そんな発信をいつも心がけていたいなと思うんです。

ボクがfacebookやSNSを語るのはまだ早い!
かもしれませんが
今日思ったのはそんなことでした。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。
山口 貴史

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)