コミュニケーション不足だ!とか言ってるやつがコミュニケーション下手くそで説得力がない件

説得力。

自分がやっていて初めて生まれることです。

僕は片付けが苦手です。
子どもたちが散らかしているのを見て叱る自分を客観的に見て
説得力ないなぁ。。。と思います。

コミュニケーション不足だ!とか言ってる人の
コミュニケーション能力が低くて説得力ないなぁ、、、と思い
だいぶ勉強になりました。

コミュニケーションって具体的には何なんでしょう?

選手から監督やコーチに積極的にコミュニケーション取れる選手って少ないように感じます。

だから、立場が上の人、指導者から積極的に会話ややり取りをする時間を作る必要があると思うのです。
そこで大切なのは、相手から言葉や想いを引き出すこと。

いきなりは難しいと思うので
まずは何でも話せる場を作ること。
次に承認すること。
そして任せてみること。

これが大切と実体験から学びました。

監督や指導者の自己満足やエゴでチーム力なんか上がらないんじゃね?
そう思います。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。