恩師に会うことで初心を思い出す

先日、柔道整復師の
専門学校の恩師に会ってきた。

みなさま温かく出迎えてくれ
卒業して5年たつのに
ハッキリと覚えててくれました。

素直に嬉しかったです。

でも、コレすごいことやと思います。

毎年何人もの生徒を送り出しているのにもかかわらず覚えてくれてるんですから。

感謝ですし、
自分もそのぐらい人に興味を持って接したいと感じました。

そして、初心を思い出しました。

「自分に関わる方を幸せにしたいこと」
一生懸命勉強したこと。

そしてその学びは今も続いています。

これが本当に好きなこと!

と再確認できる時間になりました。

何かにぶつかった時に
原点に返れるきっかけや場所があるのはいいな、そう思いました。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。