いかに好きで一生懸命練習できるか

大阪桐蔭の監督が言ってた言葉です。

プロに行く選手の共通点は
「いかに野球が好きで一生懸命練習するか」だそうです。

中学生を見るときもこの辺りを見ているようです。

試合で結果を出していても
練習で怠慢なプレーをしていると
いつかそれが仇となる。

料理の世界でも見えないところで
努力している、好きで没頭している人をスカウトするようです。

つまり、「試合より練習をみろ」。

見てる人は見ている。
日頃の行いってこういうことかな、

そう思います。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。