自分の思い通りにいかない時に見直すこと

自分の思い通りにいかないこと。
ありますよね。

ふと手に取った分厚い本にはこう書いてありました。
「身の周りに起きることは、すべて、自分の心の成長のために必要なこと。」

そう思えるといろんなことに気づくと思います。

例えば、自分のプレーが思うようにいかない時は、
おかげさまの心を忘れてないか?
今野球ができることに感謝が足りないんじゃないかな?
何か大切なことを見落としてないかな?

こう考えて改めてみる。

健康を害するのも
生活習慣を変えましょうね、という身体からのサイン、きっかけです。

思い通りいかない時は
精神、思考、行動、生活を見直すチャンスと思うようにしています。
(なかなかうまくいかないですけどね、修行中です)

今あるのは過去の自分の選択、行動通りになっている、そう思います。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。