いよいよ楽しみな夏の大会開幕!開会式のあいさつが短いと選手は助かる。

いよいよ夏の予選が始まりましたね。

大阪では京セラドームで開会式が行われます。

炎天下、直射日光じゃないからいいね!
なんて言われるけど冗談じゃないですよ。

ドームの中、入場する前の待機するところはめちゃくちゃ暑かった。
(10年以上前のことなんで今は変わってるかもしれないですけどね)

それに180校ぐらいある全チームの行進が終わるのを待っていないといけない。なかなか疲れますよ。

だから、関係者の方の挨拶が短いのはホンマに助かるんですよ!


球数制限も大事ですけど
そういう時短も必要なんじゃないかな?と思います。

挨拶はyoutubeとか動画にして後で見てね!ってしておけばいいんじゃね?
っていつも思う。

それはさておき
もし、自分のチームが開幕試合だったらコンディション調整に工夫が必要ですよね。

自分ならどうするか?
そんなことをいつも考えています。

選手のことを考える、を開会式があるたびに考えさせられます。



The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。
山口 貴史

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)