その行動をとると10分後、10ヶ月後、10年後どうなってるか?

ビールがおいしい季節になりました。

毎日飲みたい欲にかられます。

ついつい食べすぎ、飲みすぎてしまうこともありますよ、
人間だもの。

自分に甘い決断をし続けると
イヤになることがあります。

そんな時はどうするか。

その行動をとり続けると
10分後どうなるか?
10ヶ月後どうなるか?
10年後どうなるか?

を客観的に考える。

例えば、体のケアをし続けると
10分後には元気になり、
10ヶ月後には疲れにくい体になり
10年後にはケガや疲れを知らない元気な身体になっているでしょう。

毎日素振りを続けると
10分後には実感はないけど
10ヶ月後には変化を感じ
10年後にはスイングが早くなっているでしょう。

このように客観的に見て
自分の行動を前向きに動かす。
その積み重ねが自分を成長させるんじゃないかな、そう思います。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。