失敗は成功のもとになるようにトライすること

大きい目標を持つとたくさん「失敗した!」と思うことが
あると思う。

たとえ失敗しても
それは自分の人格のせいではない。
ただ単に結果が悪かっただけです。

大切なのは
もっとうまくやれるように工夫し
また、トライすること。

こうしたチャレンジを繰り返して
成長していくんじゃねぇかな?
なんて思っております。

トライ&エラーを繰り返すことで
適切な対処法を体感、経験として知ることができる。
失敗を恐れて何もしないと
対処法を知らないまま。
ずっと怖いままです。

失敗も見方を変えると
成功の動機付けになる、そう思います。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。