深すぎる・・・

どうも、人間哲学的なやつを学ぼうと
本棚から引っ張り出してきた書物を見てみたら
深すぎて溺れそうになったヤマグチです。

まぁ、僕には難しすぎて
答えなんか見つかりませんけど
大事なことがいっぱい書かれてる気がする。。。

気がするだけで何かがわかったなんてことは1ミリもないですけど
知らないより知っといた方がいいことがいっぱいありました。

「真理は永久普遍なものであって 新しい真理などというものはない
それを識る(しる)ことは それぞれの魂の成長において
実在するものに気付く過程である」

とあるように
知ろうとする、感じ取ろうとする
ことが成長なのかなと思う。

なんだか宗教ちっくかもしれんけど
僕は大事なことやと思うし
興味のあることやから
これからも深めていきたいと思う、溺れんように。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。
山口 貴史

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)