プロより難しい高校野球の監督

昔の本を読んでも新鮮に感じる。

特に野球の本は古さを感じない。

なんでやろ?
子どものようにいつまでも「なんで?」と思う視点を大切にしたいなと思う
見た目はおっさん、頭は幼児のヤマグチです。

野村監督の文庫を読みました。

その中に
「プロより高校野球の監督の方が難しい」

と書かれていた。

名将野村監督が言うには何か根拠があるんやろうなぁ。

確かにプロとは技術の差があるし
プロのように同じ相手と対戦するわけじゃないから
データが乏しかったりしますよね。

その中で的確に相手のチーム力を判断して
作戦をたてるんですから高校野球の監督の方が難しいかもしれませんね。

野村監督の俺が監督ならこうする
という具体的なことも書かれていておもしろいですよ。

ボソボソ言うのは性に合いませんけどね(苦笑)


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。
山口 貴史

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)