始めるのも大変やけど辞めるのはもっと大変

こんにちは!細目のヤマグチです。

閉院をすると決めてから
あっという間にその日が来ました。

「最後に行くわ!」と来ていたただいたり
声をかけてくださったりで
作業、手続きなどで
頭の中も身体も忙しくなり
ホントにあっという間に時間が経ちました。

たくさんの方に支えられていながらも
そのありがたさに気づかず、
「助けて」と言える事もなく
意地と見栄を張り続け
一人で抱えて、、、
あほですよね。笑

閉院作業をしている間にも
たくさんの方に手伝っていただきまして
本当に感謝しかありません!
ありがとうございます!

9月30日は子どもの運動会やったんで
29日までに退去しようと決めて動きましたが
思いのほか荷物が多くて、、、参りました。。

まぁ、自分が悪いんですが(苦笑)

正直な感想としては開業するときより大変。

もし、タイムマシーンで昨年の自分に会いに行けるなら
閉院なんてホンマに大変やから
「今」死ぬほどガンバレ!
って言いに行きたい。
(いらないモノは買うな!必要なものを見極めろ!とも言いたい笑)

でも、それは叶わないので
これからの人生に活かせたらいいなと思う。

たくさんの方々にお会いでき
ご縁ができて、支えていただけて
本当に嬉しかったし
楽しい4年間でした!
(保健所に廃止の届け出したら平成26年10月1日に開業届けを出してました)

あ、子どもの運動会は台風の影響で延期になり
10月1日から新天地でお世話になる予定でしたが
自宅待機となったので
明日からまた新たなスタートを切ります!

今まで培った自分の能力や知識は
必要としてくださる方のために磨き続けたいと思います。
(仕事でという意味ではなく)

母校の野球部のお手伝いもできればいいなと思います。

最後に好きなことをさせていただいた
家族に感謝したいです。
ありがとう!!

では、またお会いできる日まで!

すぺしゃるさんくす!!


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。
山口 貴史

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)