天気が悪くなると出てくる、頭が膨らむような頭痛

こんにちは!
東住吉区桑津の頭痛専門整体
やまぐち接骨院・整体院のヤマグチです。

「天気が悪くなると頭が痛くなる。」

頭痛持ちの方は特にそう言われることが多いです。

例えるなら
脳は豆腐です。

豆腐の容器には水が入ってますよね。

あの水は脳脊髄液(のうせきずいえき)と言って
脳から体への指令をうまく伝えるものです。

天気が悪くなると
外の気圧が下がります。

そうすると
密閉された容器の中の圧力が上がって
容器が膨らみます。

これが頭の中でも起こり
頭が膨らむような頭痛が起こるのです。

圧力でパンパンになった
脳脊髄液(のうせきずいえき)の流れを良くすることで
頭痛は軽減されます。

ちょっと自分でやるのは難しいので
プロにおまかせいただく方が良いと思います。

頭が膨らむ頭痛も元をたどれば
姿勢が関係してきます。

頭痛が出にくい姿勢もご提案させていただきますので
一緒に取り組んでいければと思います。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。