イップス克服に一番大切なこと

こんにちは!
野球のイップス相談所ヤマグチです。

「イップスを克服したいです!
何が一番大切ですか?」

という質問をいただいたんで
お答えしますね。

イップス克服にとって一番大切なことは?

結論からお伝えすると

「自分の感覚で投げれているか」

です。

イップスクリニックでは
動作、投げるタイミングを思い出す作業をしていただきます。

そこで大切なことは
自分の感覚を磨くこと。

例えば
youtubeを見れば
イップスに関する動画がたくさん出てきます。

それを見てマネをすれば克服できるか?
と言えば答えはノーです。

「自分が自信を持って気持ち良く投げられる感覚」

=自分の投げ方

なのです。

人から言われたフォームをそのままマネただけでは
いざ試合になると不安になります。

そして頭で考え出すと
投げれなくなります。

今まで投げれていた時は

「なんとなく投げていた」

んだと思います。

僕もそうでしたから。

投げれなくなって
意識した結果

こうすれば大丈夫!という
絶対的な自信がつくことが
完全克服につながります。

体の使い方はお伝えするので
感覚を研ぎ澄ませて
取り組んでもらえたらと思います。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。
山口 貴史

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)