今年の阪神は2軍もおもしろい!野球を見てて気づいたこと

今年の阪神はええ雰囲気でっせ!

どうも野球好きのぐっさんです。

先日、子どもたちと奥様がボクを置いて
いちご狩りに出かけたので
時間を持て余してたので
その日午後からある
草野球のモチベーションを上げるためだけに
阪神の2軍の練習を見に行ってきました!!

選手との距離が近いんですよ

選手との距離が近いんですよ

阪神の2軍が練習してるところは
武庫川女子大学の近くの
鳴尾浜球場ってところです。

球場は入場無料で駐車場も500円!

お財布に優しいです!

近くにコンビニもあるので
そこでお昼を買って食べながら見るのもいいかもしれません。

なんといっても
選手の会話が聞こえるぐらい
距離が近いのがいいですね。

打ってるのは柴田外野手 74番は優勝メンバー藤本コーチ

打ってるのは柴田外野手 74番は優勝メンバー藤本コーチ

2軍といっても
知っている有名な選手が多いので
野球ファンにとってみれば見ていておもしろかったですね。
例えば狩野選手や鶴岡選手とか1軍で良く見ていた選手がいてましたからね。

コーチ陣も知っているメンバーが多い。
例えば阪神が優勝した時のメンバーだと
今岡さん、藤本さん、平野さん、男前の藤井さんなど。

そんなコーチ陣も手取り足取り教えてるわけではありません。

だからこの選手は何を意識して練習してるんかな?
とか
どんな体の使い方してるんかなぁ?
とか
こんなクセがあるなぁ
とかを見てるんが楽しいです。
えぇ変態です、かなりマニアックな視点(笑)

2軍の監督は掛布さん、この日は川藤さんも来てましたよ。

掛布監督、川藤さん、福留選手がお話し中

掛布監督、川藤さん、福留選手がお話し中

うん、興奮して指写っちゃってるね(笑)

福留選手は若手選手に指導してたり
するところを見ても今年は良い雰囲気やぁ~と感じましたね。

福留選手は引退しても良いコーチになるんやろなぁ~

手前は坂選手 奥でバッティングゲージを片付ける掛布監督と福留選手

手前は坂選手 奥でバッティングゲージを片付ける掛布監督と福留選手

いやぁ~でも監督やコーチ、1軍選手自ら道具を片付けたりしているのは新鮮でしたね。

イメージ的に裏方さんが全部やってくれるのかと思ってましたが
実際は違いました。

道具を大切にする。子どもたちがいっぱい見てましたから
そういう姿を見せるのはいい勉強になりますね。

さすがプロっす!

感想をダラダラと述べましたが
何が言いたかったかと言うと
やっぱり楽しい雰囲気の場には
人が集まるんやなぁということです。

厳しい中にも楽しそうな雰囲気がある。

実際、去年よりも2軍の練習を
見に来ている人が多くなってるみたいですからね。

「楽しい場所に人は集まる」
これは自分のお仕事にも繋がるなぁ~なんて思っていたら…

とんでもないことに気づきました。

あれっ!?カバンあれへんやんか!!

草野球の道具が入ったカバン家に忘れてきてました。

ってことで滞在時間10分で帰りましたとさ。

ちゃんちゃん


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。