『店の名は。』

昨日は妹の誕生日パーティーでした!

(ちょっと早いけどね)

細目だよ!全員集合!

妹は
天国のじいちゃん、ばあちゃんとおんなじ誕生日!

さらにさらに奥様のお兄様も同じ誕生日!

どんだけ~笑

誕生日の楽しみは

大人になると喜びが薄れるけど
誕生日って何が嬉しいかって

「ケーキ」
ですよね?

子どもの頃
僕は週末になると
おばあちゃんの家に泊まりに行ってました。

なぜかって?

それは好きなモノ買ってくれるし
お肉ばっかり食べても怒られへんから。笑

初孫やったこともあってだいぶカワイがってもらったし
僕もおばあちゃんが好きでした。

公園で遊ぶのも付き合ってくれたし
買い物にもよくついて行ってたなぁ~

(って、思い出にひたってますけど
ここに出てくるおばあちゃんは健在です笑)

当時おばあちゃんの行きつけのスーパーは
東大阪にある「主婦の店」って名前やったかな?
(ネーミングに時代を感じるねw)

少年時代の僕にとってみれば
スーパーはまさにテーマパーク!

ちっちゃいゲーセンがあって
ハマったやつがあるんですよ~

それがコチラ

なつかしいでしょ?笑

コインを入れて
シンプルにジャンケンする。

それだけやのに
子ども心を鷲掴み!

買い物中はずっとこれで遊んでました。

だから買い物についていく時は
喜んで行ってましたね。

そんな楽しみ満載の主婦の店の近くに
特別なお店がありました。

そこはお祝い事、
例えば誰かの誕生日でないと
行けない特別な場所です。

そう!
ケーキ屋さん!

そのケーキ屋さんの話しを
昨日、何気なく実家でしてたら

母「あんたが連れてってもらってたあの店の名前なんやったかな?」

母「あ、そうそう!

モンガトウ!!

山「へ?モンガトウ?」

聞き覚えのある店名。

食べたいモノもあったんで
今日、東大阪の名店
モンガトウさんに行ってきました!

その話をしたら・・・

まさかのとおるシェフの親戚のお店でした!!

マジかよ!
どんだけご縁あんねん!!

なるほど

子どもたちがこのお店を好きなのは
僕のDNAを引き継いだんやね。

DNA引き継がせすぎてゴメン!!笑

今日お伝えしたかったことは

・・・

モンガトウバレンタイン期間限定
オープンハートショコラがめっちゃ美味ってことっす♫

また、食べに行こ〜

ではでは〜


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。
山口 貴史

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)