習うより慣れろ!子どもをプールに遊びに連れて行ったら・・・

やまぐち接骨院の2児のパパ細目整体師です。

水泳は全身運動なんで身体能力上げるにはちょうどいいです。
自分もやっててよかったと思うんで子どもにもプール習ってほしいなぁ〜と思ってました。
でも、ムリやりやらせるのは良くない。
だからまずは一緒に遊びに行ってみよう!ってことで行ってきました。

保育園ではプールの時間があります。
なので、どこまでできるんやろう?
と思って見てましたが結構泳ぐやん!
(いや、溺れてる?笑)

もっと、水に顔つけるのもイヤがるかな?と思ったけど。
子どものこと固定概念で見るのはいかんですねー

あ、久々に泳いで思いましたけど
肩こりの方には水泳めっちゃ効果的ですよ!!

大阪市がやってるスポーツ施設だと700円ぐらいです。
(小学生以下は保護者同伴なら2人まで無料です)

まずは水の中に入ることが楽しいことと思ってもらうために

まずは自由にさせて楽しくやってもらう。
それが運動能力を伸ばすポイントの1つだと思います。
イヤイヤやってると続かないですもんね。
どこまでできるか見極めて
遊びを交えて水に慣れていく。

さて、うちの子はと言うと…
イヤイヤどころか帰ってくれないぐらい楽しんでました(苦笑)

上の子は足がつくことを知ると怖いもんナシで泳ぎ
下の子はちょっとアレなんで腕浮き輪をつけてはしゃぎまくり。。。

こんなに喜ぶんやったら、もうちょっと早く連れてきてあげればよかった・・・
とにかく楽しかったみたいで恒例行事になりそうです。

そして、

恒例行事といえば

こちらも定番になりそうです!

調子にのってスイマセンでしたっ!!笑


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 経営していた接骨院を閉院し新たな道をスタート。 将来はトレーニング、コンディショニングの面で高校野球に携われたらいいなと思っている野球好きのおっさんブログです。