フルマラソンを楽しく走れるようにトレーニングしてみた!

こんにちは!元高校球児のヤマグチです。

こう見えても現役時代はバリバリ野球やってました。
(14年前の話ですけど)
ちなみに最後の夏は1回戦負けですってのはどうでもいいですね(笑)

ちょっと来年のフルマラソンに向けてカラダ動かそうかな?と思うんですけど
ボクはすぐサボっちゃいます。

なのでブログネタと称してカラダを動かしてみようと思います!

マラソンランナー初心者のためのトレーニングメニュー

トレーニングと言っても器具は使いません。

器具使うとジム行かなアカンやん!ってなるじゃないですか。

そうなると続きませんよね。

これを読んでくださってる方は忙しい方やと思うんで家でもできるカンタントレーニングです。

それにいきなり器具を使うとケガの元ですからね。

無理せずいきましょう!

①空気イス 90秒×2セット
太ももと姿勢を維持する筋肉が鍛えられます。
罰ゲームにも使えます。

・肩幅よりやや広めに足を開きつま先はやや外側に向けて立つ。 ・膝のお皿が中指の方を向くように膝を曲げる。 ・太ももの裏が地面と平行になるようにしてキープ。

・肩幅よりやや広めに足を開きつま先はやや外側に向けて立つ。
・膝のお皿が中指の方を向くように膝を曲げる。
・太ももの裏が地面と平行になるようにしてキープ。

②ダイナミックランジ 30回×2セット
太ももとお尻の筋肉が鍛えられます。
ヒップアップにもいいよ!

img_0624

肩幅ぐらいに足を開いてリラックスして立つ

効かせたい足をあげる

足をあげる

引き上げた足を前に大きく踏み出す。踏み出した方の太ももに効いてればOK!

引き上げた足を前に大きく踏み出す。

重心を股の下に落とす

重心を股の下に落とす。出した足の太ももが地面と平行になればOK!

スタートのポジションに戻る

スタートのポジションに戻る。逆の足も同じように。

③カーフレイズ 50回×2セット
ふくらはぎを鍛えられます。

足を肩幅び開いて、つま先をまっすぐ前に向けて立つ。 ゆっくりカカトを上げ下げ。カカトを下げた時に地面につけないように浮かせたままにします。

足を肩幅び開いて、つま先をまっすぐ前に向けて立つ。
ゆっくりカカトを上げ下げ。カカトを下げた時に地面につけないように浮かせたままにします。

両足がカンタンな人は片足でチャレンジ!壁に手をつきながらでもOK!

両足がカンタンな人は片足でチャレンジ!壁に手をつきながらでもOK!

決して無理しないこと

目安として回数と何セットか書いてます。

でも大切なのは自分のカラダを知ること。

そして全身まんべんなく動かすことです!

絶対無理しないでくださいね!

トレーニングでケガしてたら何のこっちゃわかりませんからね。

これから一週間分ぐらいのメニューを考えてるのでまた自分でやってみてブログに書いていきますね!!


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。
山口 貴史

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)