4さいの娘のチャレンジ!【おうちでできる】とび箱を飛べるようにする練習

子どもの運動教室〜キッズコーディネーショントレーニング〜

こんにちは!
やまぐち接骨院の細目整体師ヤマグチです!

 

朝から寒いですね〜

外の景色を見たら

ビックリでした!

大阪市内で積もるのは4年ぶり?

奥様いわく

4さいの娘が赤ちゃんやった時に
積もったみたいです。

 

大阪市内にいてると
これだけでもテンション上がります!
めったに積もることないですから。

 

そんな寒い日は外ではなくおうちで遊びたい!
(親の心のさけび)

どうせ遊ぶなら
楽しみながらトレーニングしよう!

 

ということで

そんな娘(4)と今日はとび箱の練習をしてみました!

まずはウォーミングアップ!

まずは遊びながら
カラダをあたためましょう!

①下向きで床に寝転びバンザイします。

なるべく遠くに手を伸ばしてみてね♫

 

②手のところに一気に体を引きつけます。

コレを何回も続けてやってみてください♫

パパ、ママも一緒にやってみてね!

 

むずかしい場合は
ほふく前進みたいに
片手ずつでもOK!

動画でもどうぞ!
(音が出ます)

できない時は
パパ、ママが子どものおなかと背中を持って
サポートしてあげてもいいですね。

 

両手の場合はコチラの動画をどうぞ!

 

実はこの動き、
ウォーミングアップにもなるし
とび箱を飛ぶための体重移動の練習にもなってます!

コレ大人がやると結構キツイ(笑)

運動不足のパパ、ママにもピッタリです!

 

ウォーミングップのあとは
奥様にかがんでもらって
とび箱になってもらいました。

 

何回か練習してると

 

ありゃ!?

 

 

 

飛べてしもた!!笑

 

 

最初は補助を入れたりしましたけど
全く飛べなかったのに
できるようになりました!

(自信満々のドヤ顔になってたんですけど
シャッターチャンスを撮り逃しました、チクショウw)

ゴキゲン様で似顔絵を書いてくれました笑

 

 

とび箱練習
まだまだいろんな方法があるんで
違うのもやってほしかったんですけどね〜(苦笑)

それはまた、またの機会にブログに書きたいと思います!

 

(マンションの方は下のフロアの方に叱られないように
着地点に毛布を敷いてあげてくださいね)

ケガのないように楽しんでやってみてください♫

ではでは〜


The following two tabs change content below.

山口 貴史

大阪市平野区出身の柔道整復師 学生時代はガッツリ野球にのめり込んでいました。 接骨院を閉めて出張専門として新たな道をスタート。 大阪市内を中心にどこへでも行きます! お役に立てることを書いていければと思っています。

最新記事 by 山口 貴史 (全て見る)

コメント