子どもたちが遊んでるのを見てたらおもしろい件

先日、怪獣子どもたちからの指令と
鬼嫁奥様からの無言の圧力で
公園に連れていけということだったので
2人を連れて遊びに行ってきました!

避難訓練ごっこらしい(笑)

避難訓練ごっこらしい(笑)

こんにちは!
やまぐち接骨院のぐっさんです。

すいません、先に言いますが
今日はただの親バカ記事です(笑)

いやぁ~でもホントに
子どもの成長って早いですね(遠い目)

上の子は今年5歳ですので
色々できることが増えてきているのですが
今年3歳の下の子はそれをマネしたがるので
チャレンジしていく姿なんかを見てると
わが子ながらたくましく育ってるなぁ~って感じます。

今までは各々遊んでる感じで
2人で一緒に遊ぶってあんまりなかったんですが
観察してたらなんか笑ってしもた。

何やら姉から妹に指示が

何やら姉から妹に指示が

すべったと思ったら抱きあった(笑)

すべったーと思ったら抱きあった(笑)

抱き合ってグルグルまわってる(笑)

抱き合ってグルグルまわってる(笑)

家ではおもちゃを取り合いし
姉は容赦なく妹をシバく、投げ飛ばす
(1回グーパンチを顔面にメリこませてるのを見たことがあります笑)

でも、下の子はまた立ち向かっていく…

という戦場と化してる我が家ですが
外に出たら仲良くできるんですね。。

上の子のマネしたがりますよね~

上の子のマネしたがりますよね~

下の子は、姉のマネして
このようにすべり台を逆走して
以前、階段の一番上からおっこちたことがあります(笑)
(泣いてましたが無傷でした!子どもの柔軟性はさすがですね)

学習力が足りないのか
チャレンジ精神が旺盛なのかは
わかりませんが
懲りずに怖がらず挑戦する姿は
こちらが勉強させられますね。

成長を見ると嬉しい反面
何歳まで一緒に遊びにいってくれるかなぁ~?
なんて思う今日この頃。


子どもたちと接する時間を大切にしていこう!
そんな風に思いつつ
飲み会の予定を手帳に書き込むボクなのでした。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。