こんな症状がある時は病院に行ってほしい!危険な頭痛とは?

こんにちは!
東住吉区桑津の頭痛治療専門整体
やまぐち接骨院・整体院のヤマグチです。

慢性的な頭痛がある方は
「またか」
となりますが
それがいつもと同じ頭痛かどうかはわかりません。

いつも頭痛がある方もそうでない方も
こんな症状が出た時には早急に病院に行って
診断してもらってくださいね。

気をつけないといけない頭痛の種類

・急激な強い痛みの頭痛
・運動麻痺(まひ)がある頭痛
・高熱がある頭痛
・頭痛とともに口の周りにしびれがある

急激な強い痛みの頭痛
→血管が切れる痛みの可能性があります。

運動麻痺がある頭痛
→脳や脊髄に腫瘍がある疑いがあります。

高熱がある頭痛
→髄膜炎など感染症の疑いがあります。

口のまわりがしびれて頭痛がある場合
→脳腫瘍の可能性があります。

上のような頭痛の場合は
放置すると危険です。

迷わず病院に行ってください。

診断していただいて
何もなければ安心できますからね。

施術できる頭痛は
下記の記事を参考にしていただければと思います。

頭痛でお悩みの方へ

と思いましたが
見てもらえないかもしれないので記載しておきます(笑)

・頭のてっぺん、上の方が痛む頭痛
・後頭部の頭痛
・頭がふくらむような頭痛
・偏頭痛(側頭部の頭痛)
・こめかみの痛み(緊張型頭痛)
・眼精疲労からくる頭痛
・耳のつまりを伴う頭痛

上記の頭痛でお悩みの方の
お手伝いができると思います。

頭痛のことなら

〒546-0041
大阪市東住吉区桑津3-2-10
やまぐち接骨院
▶︎電話予約はこちら

ご予約・ご相談は友達追加して
こちらからどうぞ!
友だち追加


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。