行楽シーズンは交通事故にご注意です!事故でのケガの傾向

こんにちは!
やまぐち接骨院院長のヤマグチです。

日中はまだまだ暑いですけどこれから行楽シーズンですね〜

お出かけが多い時期に必ず増えてしまうもの、それは交通事故です。

今日は事故でのケガの傾向についてお話しさせていただきます。

交通事故で最も発生頻度が高いのは、なんだと思いますか?

と言われても、ピンとこないと思いますが

ダントツで車同士の事故が多いです。

車同士の事故は全体の約60パーセントを占めてるようで

日が暮れる前後や、雨の日、トンネルの出入り口など

視界が悪い時に起きやすいと言われてます。

その次に多いのが自転車での事故です。

過去に事故でのケガでうちに来院される方にも多かったです。

バイクなどの二輪車の事故:約12パーセント
自転車での事故:約17パーセント

意外にバイクよりも多いんですね。

ロードバイクなどの人気が高まってることもあり

自転車事故は発生率が高いままのようです。

交通事故でのケガの傾向

大人の自転車事故の場合は

足のケガが一番多いです。

頭へのケガは10%〜20%程度のようです。
(ムチウチのような状態はそこそこあるみたいです)

あくまでデータ上ではありますが

6歳未満の子どもの自転車事故の場合は頭へのケガが40%を超えるとされてます。

うちもつけてないんで大きな声では言えないですがヘルメットの着用は必須ですね。。。

「自分はルールを守っているから大丈夫やし!」

っていう気持ちは事故を引き起こす原因にもなるんで

自転車に乗ってる時も車に乗ってる時も

危機管理しながら安全に楽しく行楽地へ向かいましょうね〜

もし、事故にあってしまった時の対応

交通事故でのケガの治療はお医者様と連携して行ってます!

〒546-0041
大阪市東住吉区桑津3-2-10
やまぐち接骨院
▶︎電話予約はこちら

僕、山口貴史のSNSです。

image1  image3  image4

細目整体師公式LINE@
ご質問等もこちらで受け付けてます♪
友達追加してくださいね〜♪
友だち追加

よろしければ覗いてみてくださいねー♪


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。