人のフリ見て我がフリ直そう!そんなことを思った土曜の昼下がり2017

こんにちは!
やまぐち接骨院の細目整体師ぐっさんです。

子どもたちによく言う言葉があります。

それを言った時に果たして自分は出来てんのかな?

なーんて思うことがちらほら、、、

どころか、しょっちゅうあります!!

されてイヤなことしてないかな?

「自分がされて嫌なことは人にしないように。」

昔、僕もそう言われて大きくなりました。

子どもにも言ってます。

でも、僕も年を重ねて今は少し大人になったのか?

ちょっと見方が変わったような気がします。

今はね、されて嫌だと感じた時はその何が嫌なのか?
を考えるようになりました。

そこがわからんと自分を変えることできないと思ったんで。

でも、完璧なんてないっすからね!

成長はしたいと思いますけどね!

それとは逆に

されてよかったことできてるかな?

自分がされて心地よかったこと、楽しかったこと、感動したこと、優しさを感じたこと、などなど。

それ自分は出来てるかなぁ?

マネしたいって言いながら全然できてなかったり
後回しにしたり・・・

してしまってるところもありますねぇ・・・。

子どもに偉そうに言えません。言ってるけど・・・w

「人のフリ見て我がフリ直せ」

なんかこの言葉が心に刺さりました。


あれ?

あれれ?

マジかよ!!

人のことバカにしてたら

自分もおんなじやったーーー!!

約32年間

探すのこと

深す

って書いてたーーー!!

買います!!

これ見てやり直します!!

うんこかん字ドリルのことなら

〒546-0041
大阪市東住吉区桑津3-2-10
やまぐち接骨院
▶︎電話予約はこちら

僕、山口貴史のSNSです。

image1  image3  image4

よろしければ覗いてみてくださいねー♪


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。