カンタン!500mlのペットボトル2本でできる肩こりエクササイズ

こんにちは!
やまぐち接骨院の細目整体師ぐっさんです。

毎日パソコンとにらめっこ、寝る間も惜しんで働いてるって方!

ちょっと一息いれませんか?

めっちゃカンタンな体操をお伝えするんで
どうせ一息いれるなら肩こりもついでに解消しちゃいましょう!

おうちでカンタン肩こり解消エクササイズ!

①500mlのペットボトルを2本用意(バランスを考えて同じ形のものがいいですよ)

②ペットボトルの中に水を入れる(僕はわかりやすいように1Lのペットボトル使ってます)

③写真のように手で1本ずつ持ちます(手のひらが後ろを向くように持ってくださいね)

④そのまま手を上げてバンザイします

⑤ひじを曲げていきます。
この時に胸を張って右と左の肩甲骨を寄せるようにします。

胸を張るようにしてひじを曲げる

うしろから見たらこんな感じ

⑥そのまま①の状態に戻ります

これを10回×3セットぐらいやると肩周りが楽になりますよ!

ならない場合はご相談ください笑

もちろん無理しないようにやってくださいね!

(注意:バンザイすると肩が痛い場合は状態が悪化するのでおやめください)

なんで肩こりになるの?

右手で左の肩を

左手で右の肩をさわれますか?

ここは僧帽筋(そうぼうきん)っていう筋肉の名前がついてます。

この筋肉は

1.寒くて肩をすくめる
2.頭を支える
3.肩甲骨を動かす

ときに動きます。

1→冷え性の人が肩こりになりやすいのは
寒くて肩をすくめたり、知らず知らずに肩に力が入りやすいから。

2→姿勢が悪いと肩こりになりやすいのは重い頭をこの筋肉が支え続けないといけないから。

3→体操で肩甲骨を動かすのは固まった筋肉をほぐす効果があるから。

なんですね。

なのでうちでは肩こりの症状がある方には1,2,3の根本的なところを改善するために
施術やエクササイズをしていきます。

血行不良と緊張が肩こりの原因

結論から言うと血行不良や緊張は運動したり温めると改善します。

人間の血には栄養がいっぱい含まれてるんです。

血行不良になると肩に栄養が行き届かないですよね?

そうなると肩こり(不快な症状)としてカラダがサインを送ります。

あなたに「気づいて〜」って言ってるんですね。

肩こりの原因にはストレスもあると言われてますけどストレスがない人なんかいてませんよね?

軽い運動をするとストレスの発散にもなるんでい一石二鳥!

是非やってみてください!

もし、おうちでやってみてわからなかったら気軽に相談してくださいねー!

カラダのメンテナンスのことなら

〒546-0041
大阪市東住吉区桑津3-2-10
やまぐち接骨院
▶︎電話予約はこちら

僕、山口貴史のSNSです。

image1  image3  image4

よろしければ覗いてみてくださいねー♪


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。