整体を受けるならワークアウトの前がいいの?後がいいの?

コンニチハ!
やまぐち接骨院の細目整体師ぐっさんです。


今日は寒かったですね!

寒すぎて日付を間違えてました笑

スンマセン今日は10日っす!

こんな時には思わぬケガや身体の不調にご注意です!!

運動意欲が高まっている方が増えている

最近ちまたではワークアウト(筋トレ)が流行っています。

24時間のフィットネスが増えてきてるのもその流れですよね。

健康は自分で作る!という感覚

最高です!

僕の周りのお友達もワークアウトする人が増えています。

とっても楽しそうですね!笑

ちなみに僕の周りのお友達は

東大阪で社会保険労務士をしながらプライベートジムでパーソナルトレーナーもされてる
ユダマッスルこと油田先生のところに通われています。

ダイエットだけじゃなくデブエットも指導してくれているなんてなかなかありませんよね。

って前置き長すぎたーーーー!

すいません、本題です。

整体を受けるならワークアウト(筋トレ)後の方がいい!!

ワークアウト(筋トレ)をすると筋肉は傷つきます。

筋繊維が切れるとその箇所に乳酸という物質が溜まって痛みを生じるという説が有力だったけれど、近年では乳酸は筋肉を疲労から回復させるために発生していると理論づけられている。すべての痛みがそうであるように、筋肉痛は身体の防御反応として痛みを発しているものだ。

と言う意見、理論があります。
でも、難しいことは置いといて

どっちにしても痛いのは少ないに越したことはありませんよね。

僕の経験から整体を受けるのはワークアウト後の方がいいと思っています。

なぜなら筋肉痛などの疲労を回復させるためにオススメだから!

傷ついた筋肉が回復するには何が必要かご存知ですか?

そう、血液が必要なんです。
血液は筋肉が再生するための栄養素を運んでくれます。

だから大きめのジムにはお風呂が付いてますよね?

あれは汗を流す目的ももちろんあるんですけど血行を促進して疲労回復を図るためにあります。

それと同じように整体を受けると体のバランスが良くなって全身に血流が行き届きやすくなるんですね。

つまり筋肉が回復するための血液、栄養が行き届きやすくなる。

だから疲労や筋肉痛を翌日以降に残したくない方はワークアウト後に整体を受けることをオススメしています。

まとめ

整体を受けるならワークアウト後。

本気のダイエット、デブエットのことならユダマッスル。

プライベートジム ユダマッスル

住所:東大阪市昭和町18-24

(最寄駅:近鉄奈良線「瓢箪山」駅 下車徒歩6分 近隣に有料パーキングあり)

電話/FAX:072-921-6259

メール:info@y-muscle.com

ワンオーナー制のためセッション中のお電話には対応できません。

メールでのお問い合わせがありがたいです。

ご理解の程宜しくお願い致します。


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。