どこでもできる!なで肩の人がやるといいカンタントレーニング

こんばんは!
やまぐち接骨院の細目整体師ぐっさんです。

絶対ずれてくるカバンがそこにはある!

僕も生まれてこの肩、いや、この方自分のことなで肩だと思ってました!

だって、カバン絶対ずれてくるもん!!

野球してても肩が強くないのはなで肩のせいにしてました。

でもね、なで肩って一応基準があってね。

鎖骨(さこつ)の内側と外側を見た時に
水平より下がっていたらホンモノのなで肩なんです。

(ちなみに水平より15°以上あがってたらいかり肩です)

全然まっすぐやん!!

なんちゃってなで肩やん!!

だから、肩が弱いのはなで肩のせいではなかったっす・・・。

で、いろいろ手をつくして

我々スタッフが一生懸命、一生懸命捜しました。

なで肩さん・・・見つかりましたよ。

ホンモノのなで肩さんが!

こちらです!

どん!!

右肩特に低ーーーー!!笑

完全になで肩でした!

そんななで肩さんがやるといいトレーニングはコチラ

壁の前に立って両腕を壁に預けて、バンザイの状態で上にあげます。

ちょっと斜め上方向にあげてくださいね。

で、

①天井方向に腕を伸ばす

②肩甲骨から腕全体をあげるイメージ

③数秒キープして肩をおろします。

これを20〜30回繰り返してください。

全然いけるやん!って方はキツく感じる回数までやってみてください。

なで肩トレーニングはカンタン!これだけでOKです。

壁を使った方が楽にできます!

この運動、1セットやっただけでもちょっと改善が感じられると思います。

常になで肩を改善した状態にしようと思うなら、毎日思い出した時にやってもらえるといいと思います!


数ヶ月すると無意識でもなで肩がマシになってくるはずです!

治っちゃったらなで肩美容師引退ですね!w

ではまたー!

カラダのメンテナンスのことなら

〒546-0041
大阪市東住吉区桑津3-2-10
やまぐち接骨院
▶︎電話予約はこちら

僕、山口貴史のSNSです。

image1  image3  image4

よろしければ覗いてみてくださいねー♪


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。