いただいた言葉をどう受けとめるかは自分次第

先日はじめて来られた患者さん。

山「やまぐち接骨院をどうやって知ったんですか?」
と質問したら
患「院の前を何度も通っていて
最後はホームページとブログを見てここに決めました」

山「なんでそれを見てここに来ようと思ってくれたんですか?」
患「なんかブログがアホみたいでおもろそうな人かなと思って安心したんで」

アホみたい…(笑)

はい、どうもアホみたいなぐっさんです。
めっちゃうれしい褒め言葉ですね。

見てくれてありがとうございます。

ブログではマジメな投稿することもありますが
基本的にはアホです。

ただ、ボクはおもしろくはありませんので
ガッカリしないように(笑)

急なフリには弱いし頭の回転も弱いので
おもしろいことは言いませんが
楽しそうにしゃべるらしいですボク。

実際しゃべるのは好きですし楽しいです。
人の悪口や愚痴を聞くのはニガテですが
楽しい話は大好きです。

ただ、お腹が減ると口数が急激に少なくなります。
しゃべらないからと言って機嫌が悪いわけではないので
あしからず。

あなたに元気になってもらえると
ボクはとっても嬉しい。

ボクは元気な方を施術することも多いですが
帰られるときにはさらに元気になって帰ってもらうことを
目指して日々施術しています。

そして自分とかかわるすべての人が
笑顔になってほしい。
そう思っています。

そうなるには
自分が楽しんで仕事をすることなんやろうなと思っています。

自分が楽しんで仕事をした結果
周囲の方が幸せになれば最高ですもんね。

あなたとは
「患者様」「お客様」というより
【友達】【仲間】のようなゆるやかな関係性を
築ければいいなぁと思っています。

アホですが
ハートはアツいです!

そんなアツい想いで今日も明日もがんばりまっす!


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。