毎日黒板を書き続けて2か月!見てくれた人がちょっと笑ってくれたり楽しんでくれたらいいな

こんにちは!
やまぐち接骨院のぐっさんです!

ちょっと前から院のトビラに黒板をぶら下げてるんです。
それを毎日書き変えてfacebookやtwitterにインスタにあげてるんですね。

で、先日黒板を毎日書いてるお店の人たちが集まる大阪黒板座談会ってやつに参加してきたんですよ。

えぇただの飲み会です。笑

でも異業種の方々とお酒を飲みながら話してるとめちゃくちゃ勉強になるんです!
ならんこともいっぱいありますけど。笑

おもろいメンバーが集まりました!

おもろいメンバーが集まりました!

見てくれた人がちょっと笑ってくれたり楽しんでくれる内容を書いている

みなさん黒板を書く時に意識してるのはこんなことなのかぁって感じていました。

もちろん人のパクリオマージュもあるとは思います。

僕もパクってます。笑

でも売込みばっかり書かれるよりはいいですよね。
おもしろくなかったら視界に入ってこなくなりますもんね。

僕はウケを狙うと9割8分ぐらいの確率でスベるんでおもしろいこと書いたろうとは思ってません。

そんなにおもしろい人じゃないですしね。

自分が楽しいと感じたこととか思ったことを書くようにしてると不思議とおもしろいことが起こりました。

ネタを探して歩くようになる

芸人さんではないですけどネタを探しながら動くようになりました。

すると今まで気づかなかったことに気づいたり
顔が勝手ににやけてたり笑

なんか楽しくなってきたんですよね不思議と。

明日の黒板なんて書こうかなぁーなんて思いながら子どもと遊んでると
めっちゃおもしろいこと言うてる子tに気づいたり
犬が院前でおしっこしていくのもおもしろく感じたり。

すごくいいことがたくさん起こりました。

年齢、職業関係なく一緒に飲める友達ができたりね。

まだまだたった2か月。

これからも毎日黒板書いていくんでおもしろい時は遠慮なくおもしろいって言ってね笑
明日の励みになりますので!


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。