ソフトボールがうまくなりたい!何事も素直な気持ちで取り組むと伸びるのが早いと思うんです。

こんにちは!
やまぐち接骨院のぐっさんです!

各地で雪が積もった先日の日曜日
元気っこ女子3人が遊びに来てくれました!

兵庫県は芦屋の方からはるばる来てくれたソフトボール部所属の彼女たち。

「学校の練習だけやったら物足りない!もっとうまくなりたい!」
って言ってんねんと母上からお聞きして開催する運びになりました。

母上は僕もうちの奥様もお世話になってるブログ塾の先輩です。


開催するにあたって内心僕はドキドキしてました。

だって僕が中学生の頃、野球チームに教えに来ていたOBの方のことを
「誰やねんこのオッサン」とか「もうええねんこんな練習」とか「こいつ何言うとんねん」とか言ってましたから。笑

こんなこと言われるんちゃうかなーとかビビってました。笑

でも終わった後の僕の感想は
「楽しかったーー!!」
です。

ホントやってよかったって思います。

素直にとにかくやってみようという姿勢は逆に勉強になるぐらいでした。

僕が中学生の頃このぐらいの気持ちで取り組んでたらもうちょっと野球うまくなってたかな?笑

なんて思うぐらい素直に取り組んでくれました。

それもめっちゃ楽しそうにね!

大人になると先に頭で考えてしまって、やらない理由を探してしまうじゃないですか?
少なくとも僕は今までそうだったと思います。
(いや、中学ぐらいからサボることしか考えてなかったか、、、)
まずは素直にやってみようという心構え。勉強になりました。

アカンかったら、「アカンという体験ができた!ラッキー」ぐらいに思えばいいんですもんね。

でも、この子たちはソフトボールが楽しくなるように、ケガで悔しい思いしないように僕のできることを一生懸命したいなぁと思いました。

1回伝えただけでほったらかしではアカンと思うんです

こうしたらいいよーって言いっぱなしで後のフォローも何もなし。

これじゃユーチューブの動画見てるのと変わりません。

僕はそれじゃイヤなんで責任持ってフォローしたいと思ってます。イヤがられるまでね。笑

目標は春の大会勝利・・・と言いたいところやけど
その前に負けてもいいから一つでも納得いくプレーができるように!ですね。

次回はいつにしましょう?
今から楽しみです!

目標達成できるように一緒にガンバリましょねーー!!


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。