女性に冷え症が多いのはなぜ?

こんにちは!
やまぐち接骨院のぐっさんです!

梅雨明けはまだなんですかねー?

連休に福井に遊びに来てるんですが全く雨のことなんか考えてなくて
海水浴、バーべキュー、スイカ割り、星を見ることを目的に来たんですが・・・

雨ですよーーー!まさかの雨ですよーーー!笑

まぁそんなことはさておき・・・

女性のカラダのメカニズムが冷えとの関係

女性のカラダの構造と生理に関係があります。

最近うちの奥様、お腹を出して寝てますが笑

女性の下腹部には卵巣や子宮などがありますよね。

男性に比べると複雑な構造でしてね。だからここでは割愛するんですけど
下腹部の血流が悪くなりやすいのは男性より女性なんです。

この血流が滞った状態って冷え症の大きな原因と言ってもいいぐらいです。

また、生理の時は一時的に貧血状態になって血液量が減るので冷えやすくなります。
(血液が流れることで体温が保たれますからね)

また、男性に比べて女性は筋肉量が少ないです。

人間の体温って約4割が筋肉で作られてるそうです。

だから筋肉量が少ない女性は熱を生み出しにくいために冷えやすいと言えるんですね。

服装にもご注意を

女性は「おしゃれはガマン」と言わんばかりに薄着のような感じがします。

ファッション事情に詳しくないんでその辺を語る事は出来ませんけど
若い子とかお腹出して歩いてますよね?

あれお腹痛なれへんのかなぁ?っておっさんはいつも思ってます。

お腹周りや下半身を冷やすようなファッションはご自身で思ってるより体が冷えています。

ヒールも姿勢を悪くしたり血の巡りを悪くするので注意が必要ですけど
あんまり書くと奥様から総スカンを食らいそうなのでこの辺にしておきますね。

冷えは美容にもよくありませんよ

たるみ、むくみの原因は冷えです。

筋肉量が少なくなってくるとヒップが下がってきたり
お腹がポッコリ出てきたり・・・

運動不足で筋肉を使わないと血液循環が悪くなってむくんじゃいます。

冷え太りって知ってますか?

運動不足などで筋力が落ちると安静にしてる状態での代謝が落ちます。

基礎代謝が落ちると熱が作られにくくなって冷えやすくなり
恐ろしいことに太りやすく痩せにくくなりますよ・・・。

それを放っておくと30代40代にかけてホルモンバランスが崩れた時に体調を壊しやすくなったり不調が出やすくなったりします。

それが更年期になるとのぼせ、めまい、うつのような症状が出てきてしまうんです。

また、女性を悩ませることの一つ、肌荒れも皮膚の血液循環が悪くなることで出てきます。

血液が滞ると皮膚の新陳代謝が悪くなり古い角質、毛穴に皮脂が詰まる、乾燥、シワ、くすみ吹き出物などの肌トラブルが起こりやすくなるので冷えは放っておかないでくださいね!

冷え防止が健康にも繋がりますからねー!

今日も読んでいただいてありがとうございました!では!


The following two tabs change content below.
山口 貴史
昭和59年11月5日大阪市平野区出身 柔道整復師 大阪市東住吉区桑津にあるやまぐち接骨院代表 完全予約制であなたとしっかり向き合って施術することをモットーにしてます。元保育士でベビーマッサージ講師の受付スタッフがいるので産後骨盤矯正もお子様連れでOK。 元高校球児の院長が子どもからまでの姿勢改善とスポーツ選手(野球)のケア、ケガ予防、パフォーマンス向上のカラダ作りに力を入れています。